今日も実家でスタート。昼過ぎまでダラダラ過ごす。15時過ぎに近所の神社+ドラッグストアへ。おみくじは大吉。昨日北海道神宮で引いたときは左手で迷いながら引いたので、ちょっと意識して右手で目に付いたやつを迷わず引いた。まぁそもそも2回引くのがどうかっていう気も ...

引き続き帰省中。あまりにも暇なのですすきのに遊びに行くことに。折角すすきの行くのならソープ一択だろうということで元旦の昼間っから行ってきた。踏んだり蹴ったりの1日だった。ちなみに行ったのはここ↓VIP SOAP MIKADOhttps://www.cityheaven.net/hokkaido/A0101/A010 ...

昼くらいから超だらだらと自動予想の処理を書いていました。一応完成したので、従来独自理論に該当する馬をいちいち自作馬柱から探していた作業がボタン一つで行えるようになりました。30分くらいかかっていたのが2秒くらいで終わります。人為的なミスも減らせますし一石二 ...

競馬は1着を当てるのが基本中の基本。単回収率100%を超える理論を発見できればほぼ勝ったも同然。ただし、単勝で投資すると考えた場合、どうしても配当が安いため、1点あたりそれなりの金額を張らないとリターンが少なすぎるという問題がある。それなりの金額を賭ける ...

■用語の定義・M指数 : 最終的に算出された当該レースの馬個別の指数のこと(旧名称∞指数)※仮称・レース指数 : レースごとの価値を数値化したもの・馬指数 : レース指数に馬ごとのパフォーマンス情報を付加して数値化したもの・前走 : 前走情報・今回 : 当 ...

やっぱりですね、なんだかんだいって単勝が一番安定して稼げる馬券です。自分の場合、基本的に人気馬を買わないことが前提のため的中率10%くらいになりますので、これを安定といえるかどうかは怪しいですが、長い目でみたときには非常に安定感があります。また、ブレが生じに ...

馬券の難しさは、当然ながら選ぶ馬が少なければ少ないほど簡単である。細かい数字は割愛するが、単純な確率だけでいえば下記のようになり、左にいくほど簡単というわけだ、複勝>単勝>枠連>ワイド>馬連>馬単>3連複>3連単>WIN5当たりやすいから勝ちやすい(資金運用 ...

「前々走2,3着くらいに好走して、前走馬券圏外に沈んだ馬(そこそこの負け)が熱い」みたいなことをどこかのブログでみたので、本当にそうなのか自分なりに絞り込みを行って厳選してみました。まず参考データとして、・前々走2,3着・前走4-8着・当日人気4-8で単純に絞り込ん ...

↑このページのトップヘ