無能馬券師mugenの競馬生存戦略

運も実力も才能もない男が競馬で生き残るために生み出した戦術とは?

カテゴリ: 競馬理論

前回の記事↓を踏まえて、個人的に今後馬券をどう買っていくかについて結論を出しました。http://mugenfarm.blog.jp/archives/25380011.html【理論該当馬が存在するレース】3連単1軸マルチと3連単1着固定フォーメーションをダブル購入して利益拡大と安定感の確保を目指す ...

独自理論+指数の検証。(統計により導いたロジック+指数を組み合わせて馬券を買うのが私の投資スタイルです)ここ最近幾つか爆発力のある理論を追加したため、回収率をアップデートしました。数百円で情報提供するというのがいかにお得かというのを定量的に証明したいと思 ...

普段よく競馬の話をする会社の先輩と今日もいつものとおり話をしていて、ひょんなことからタイトルのような話になりました。ちなみにその先輩はオッズ解析のシステムを自前で作って競馬の情報配信もやっているような人。私より数倍頭が良くて理屈もわかっている人です。俺「 ...

昼くらいから超だらだらと自動予想の処理を書いていました。一応完成したので、従来独自理論に該当する馬をいちいち自作馬柱から探していた作業がボタン一つで行えるようになりました。30分くらいかかっていたのが2秒くらいで終わります。人為的なミスも減らせますし一石二 ...

1週間で競馬にかける時間はどれくらいですか?わたくしmugenの場合は大体こんな感じ。月曜:指数結果集計(手動)30分火曜:重賞プレ予想(手動)30分水曜:データ取り込み作業(半自動)90分木曜:先週分の分析作業(手動)30分金曜:重賞予想&執筆(手動)20分、馬柱出力 ...

以前にも同じようなことは書いたのですが、改めて有効性に気付いたので今度は具体的な数値もプラスして書きます。誰でも簡単に回収率を飛躍的に向上させる方法、、、それはオッズフィルターをかけること!買うor買わないの最終的な判断をオッズに委ねるという考え方ですね。 ...

競馬は1着を当てるのが基本中の基本。単回収率100%を超える理論を発見できればほぼ勝ったも同然。ただし、単勝で投資すると考えた場合、どうしても配当が安いため、1点あたりそれなりの金額を張らないとリターンが少なすぎるという問題がある。それなりの金額を賭ける ...

指数を活用して勝てる理論はあります。が、当初目指していた全レース機械的に買うみたいなので儲けるのは不可能。また、単純に人気でフィルターをして絞って馬券を買うなどしても回収率100%には遠く及ばない。結局、勝つためには指数+αの要素が必要になってきて、前にも言 ...

3連単投資術に関して今日またちょっと検証をやっていて、何パターンか試してみたところ、表記のような数字が出てきたのでどちらが優れているのか悩ましいなと思いブログ書きました。前者はいま現在、実際にレジまぐで提供している理論(以下、A理論といいます)で、後者は ...

巷の競馬ファンは週末の重賞展望やクリンチャーの乗り替わりなどで盛り上がっておりますが、基本的に私はそういう話題にあまり関心がない(笑)興味がないわけではないけど、情報として知ることができたらそれで満足って感じで。今回の乗り替わりにしても、「あ、そうなんだ。 ...

↑このページのトップヘ